【勝手に解説!】今年の夏、無地Tはどのブランドを着ますか?

毎年必須の無地T、今年は何を着る?

まず、誰もが一度は着た事があるはず、無地T。

最近では各ブランド毎で別注をかけた無地Tやセレクトショップオリジナルの

無地Tなど無地Tひとつとってもいろんな種類の無地Tが存在します。

ここまでですでにかなりの数の無地Tって言っちゃってますが

それぐらい大事なのも事実。

 

むかーしはシャツのインナーというポジションにいた無地T。

でも最近ではあえてやむしろと言った感じで使われる無地T。

海外では当たり前のように無地Tにデニム!なんて西海岸系のファションとされてます。

特に最近はパックTとよばれる2枚〜3枚パックになった無地Tがかなり出回っています!

 

その中でもかなりゆ有名なのがHANES(ヘインズ)というブランドのパックT。

またはRED KAP(レッドキャップ)やフルーツなど老舗ブランドの無地パックTがかなり人気!

 

昔から着用されてた人にしては今更感はありますが

やっぱり無地Tって使い勝手抜群で最高!

 

まず、無地T嫌い!って言ってる人見た事ないです。。笑

 

そこで今回は自分なりによく着るブランドを中心に違いというか個人的に感じる違いを

書かせていただきます♪

たまにはスニーカー以外の記事も書かせてちょ♪

 

HANES(ヘインズ)

まぁまず無地TでパックT買うって言ったら

ここを浮かべる人がほとんどかもしれないぐらいBIGネームブランド。

最近ではジャパンフィットと呼ばれる日本人の体型に向けて作られたモデルも量産されています!

大体2〜3枚で価格も2,000円〜3,000円と言った所でしょうか!

中には有名ブランドとコラボしたアイテムだと1枚で5,000円ぐらいしちゃう事もありますが・・・

生地はジャパンフィットになってからは厚めになった印象です。

USA企画?だけは相変わらず乳首が透けそうな生地感!笑

個人的にはてろってろな生地感が好きなので気にせず着ちゃいます♪笑

 

中でもSupreme(シュプリーム)とのコラボパックTは毎年買い足してますが最高です!

基本的には身幅が広いヘインズですがシュプリームのは着丈長めの身幅細めな印象。

首回りも少しきつめです。

 

ジャパンフィットのヘインズは逆に着丈短めで身幅はそのままな感じなので

ちょっとパツっとしたイメージになるかなぁ。。

 

ブランドや別注元との差はありますが

全体的にはゆとりのあるサイズ感にはなります。

 

最近ではストリートスタイルが流行っているので

ワンサイズ大きく買って、パンツにインしたり

わざと大きく着るスタイルも主流です!

 

RED KAP(レッド キャップ)

こちらもパックT好きからしたらメジャーなブランドのひとつ。

個人的に感じるのが古着好きな人ってRED KAP好きな人多い!って感じます。笑

 

 

僕はジャクソンマティスとのコラボパックTを持っているのですが

基本的には生地は厚め。

厚さには何パターンかあるようなのですが

僕のは忘れましたが薄めな方を選んでいます。

それでもヘインズよりは厚いです!

USAブランドだけあってか身幅も広めに設定されており、

袖周りも少し広めな印象です。

 

着丈は長すぎず短くはないという感じでしょうか。

もしかしたら僕が持ってる別注がたまたまそういうデザインなだけかもしれません・・・

 

生地は厚めなので乳首が透ける事はないです!

ヴィンテージのリーバイスとか太めなブルージーンズなどのデニムと相性良さそうな印象です。

 

 

Fruit of the room(フルーツ オブザ ルーム)

こちらも老舗ブランドの無地T。

このブランドは2回ほどしか着た事がないのですが

正直着丈が短い印象です。

身幅はあるのでサーフスタイルには合う感じはするんですけどねぇ。。

個人的には苦手かもなシルエットでした。

 

また、洗濯すると特に縮む印象があるので

結構難しいアイテムだと感じたのを覚えてます。

ただ他のパックTと違ってボーダーがあったりと

デザインが少し豊富♪

アメリカではヘインズと並び人気ブランドですよ!!

 

 

とまぁ着た事あるベースでの紹介にはなりますが

毎年買い換えるような安価のパックTだけに

その年のトレンドに合わせて買ってみるのもアリかもですね♪

 

 

では〜( ^ω^ )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今すぐ仲間にシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です